独身の時に貯めていた貯金も使い果たし、今では借金を背負ってしまった。

生活でお金に困る時は、一番は子供の学費や習い事などの費用です。うちの子供はまだ5歳と2歳で上の子が私立の幼稚園に通っています。やっぱり学費は後から国から補助金が3分1くらい返ってくるとはいえ、制服代やバス代など諸々お金がかかってきます。幼稚園に入る前に考えていた費用よりその他にかかる費用が結構あったので、自分は生命保険や携帯電話料金を見直したりしました。

30代を過ぎると冠婚葬祭が増えてきて入り用も多くあります。30代前半は結婚する人が多くありますが、自分の生活がいっぱいいっぱいのところに結婚式の招待状が来ると断るわけには行きません。たまにしか会わない奴なら断ることもできますが、親友や親戚になると断りたくても断れません。貯金もありませんので、仕方なくカードでキャッシングします。複数の消費者金融からキャッシングを繰り返していると、キャッシングの返済額が膨らみ、返済することも大変になってきます。

複数からのキャッシングの返済額が膨らんできた時に自分のすることは、銀行でおまとめローンに申し込みます。一本化でき、はっきりした返済額がわかりますし、月々の支払い額も軽減できます。なにより、返済日が1日でいいというのはありがたいです。複数の消費者金融からキャッシングしていると、支払い額も違うし、返済日も違うため、入金し忘れたり、支払い額が間違えたりしていることは多々ありました。なぜ銀行のおまとめローンにするのかというと、複数の消費者金融からのキャッシングの額にも寄りますが、金利が低くなることです。消費者金融は上限金利で借入することが多く、銀行のおまとめローンになると約10%近く低くなります。複数からキャッシングしている時と返済額が変わるわけではないし金利が低くなってる分、お得に感じます。

今はなるべくお金は借りないようにしていますが、今後も子供のことの費用や冠婚葬祭、家庭でかかってくるお金など色々とあるでしょうが、なんとか自己破産しないように頑張っていきます。

キャッシングで大変なことになって最近過払い請求までした友人がいるんですが、ちゃんと生活できているみたいです。明日は我が身なので気をつけないとな~と思います。

友人が教えてくれたサイト⇒過払い請求後にクレジットカード・カードローンを作れるのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です